福岡の動画制作、動画企画、ドローン撮影ならジャリア

動画制作

動画企画・編集・撮影

企画、シナリオ制作、撮影、編集までのクリエイティブを社内一貫体制で。
注目のショート動画からテレビCM素材、プロモーションビデオや住宅業界特化のルームツアー制作まで幅広く対応いたします。

世の中に定着したYouTubeやTikTokをはじめとするショート動画などに注目が集まり、企業が動画コンテンツを取り入れることが多くなりました。企業側はユーザーとのコミュニケーションに動画コンテンツを取り入れ、マーケティングとしても活用するようになりました。5G(第5世代移動通信システム)の普及に伴い、さらに加速していくと考えられます。ブランディング、マーケティングともに動画プロモーションを成功させる鍵は、戦略にあった動画コンテンツの制作ができているかにかかっています。

業務内容

動画企画

動画制作のための設計図とも言える動画企画書はとても重要です。視聴者となるターゲットや放映する媒体などによって目標、目的が変わってきます。制作する動画の目的が何なのかターゲットとなるユーザーはどういう人物像なのかなどを整理していき、コンセプトを立て「伝える」べきメッセージを絞り込んでいきます。シナリオを制作し、テキストでは伝わりにくい部分を絵コンテで表現、動画のテンポや流れを確認するためにVコンテ(ビデオコンテ)を制作してイメージを共有していきます。また動画制作は「作る」ことが要ではなく目標を定めることも重要です。放映、配信方法や動画のクリエイティブが効果的だったかなど効果検証を行い、PDCAのサイクルを回すためのものとなります。

ジャリアでは、コンセプト立案、制作プランから媒体計画までを含めた動画企画を行っています。

福岡の制作会社の動画企画イメージ

動画撮影

動画撮影では様々な機材や事前の準備が必要です。ジャリアでは撮影用のカメラ、照明など、また通常の動画撮影とは別にショート動画、縦型動画の撮影にも対応した機材を準備しています。動画企画を元に撮影を行うのはもちろん、撮影前にロケハンを行い事前に撮影スケジュール(香盤表)を作成しお伝えします。

その他、撮影に関しての不明点などにもお答えしながら進めてまいります。

福岡の制作会社の動画撮影イメージ

動画制作・編集

動画制作・編集では撮影した素材の編集だけでなく、企業ロゴやタイトルロゴのアニメーションの制作、エフェクトや効果の挿入、サイネージ使用する特殊な比率の動画やショーウィンドウなどで使用される特殊な透過動画などの制作も行なっています。また音による訴求も注目が集まっており、ショート動画などで使用するサウンドの制作もご依頼いただけます。

そのほかナレーターの手配やスタジオでの録音、編集などの作業の手配もワンストップで対応可能です。

福岡の制作会社の制作・編集イメージ

ドローン撮影

テレビCMなどの動画広告はもちろん、企業のプロモーションビデオ、採用動画などにも使われドローンによる空撮も一般的になってきました。ジャリアではドローン撮影(静止画・動画どちらも対応)を行っており、指定団体で免許を取得したドローンパイロットが社内に常駐しております。社内のドローンパイロットがドローン撮影を行うため、天候不良などの撮影日程の変更にも柔軟に対応可能です。さらにドローンによる空撮に必要な飛行撮影の許可の申請、飛行エリアなどの注意点など含めトータルで撮影のプランのご相談をしていただくことができます。動画制作のプランに組み込むことが多いですが、静止画などをパンフレットやチラシなどに使用する単体での撮影も対応可能です。

また屋内でのマイクロドローンによる撮影も注目を集めています。小型のドローンはジンバルを搭載していないため撮影には不向きですが、屋内でトリッキーな映像を撮ることができます。

福岡の制作会社のドローン撮影イメージ

広告掲載までの流れ

動画制作 BLOG

ジャリアブログ

福岡の広告代理店ジャリアが、動画制作に関する情報を発信していきます。